電通労組に入ろう!


御用組合=NTT労組の時代は終わりました!

 リストラや賃下げに賛成し、労働者を裏切り続けているNTT労組を脱退する労働者が激増しています。NTT持株会社有価証券報告書によれば2002年リストラ以降に1万人もの労働者がNTT労組を辞めています。終身年金「ひろがり」問題でも、NTT労組幹部の先物取引の失敗で労働者が払った年金の掛け金230億円がパーになるという究極の堕落体質が明らかになっています。もはやこのような組合にいること自体が、お金の無駄です。御用組合=NTT労組を辞めようではありませんか。

NTT労組のやめ方は簡単です!

 労働組合の加入・脱退は自由です。NTT労組は労働者の脱退を認めず、大会で除名したりして、辞めようとする労働者への「みせしめ」にしてきました。しかし2003年7月7日宮城・糟谷さんの訴訟でNTT労組は全面的に敗訴し、30万円の慰謝料を払わされました。今や堂々とNTT労組をやめることが出来ます。

 NTT労組のやめ方は簡単です。「脱退届」に必要事項を記入の上、NTT労組中央執行委員長宛、支部委員長宛に配達証明郵便で、会社支店長等宛「チェックオフ解除申請書」を管理職に提出すれば、それで終わりです。

御用組合だけが組合ではありません!

 NTT労組が、いくらひどい組合だからといって、「これが労働組合」などと思わないで下さい。私たちは少数ですが、会社のリストラと闘ってきたし、いつでも労働者の要求を会社にぶつけています。労働者の意見によって民主的に組合を運営してきました。現在の退職・再雇用リストラに見られるように会社は違法・脱法行為を平気でやってきます。NTT労組をやめたままでは(非組合員の状態)では、非常に危険です。こういう時期だからこそ、NTT労組に代わる新しい組合が必要なのです。

御用組合と電通労組はどう違うのでしょう

@   電通労組は闘う組合です。

NTT労組のようなイエスマンではありません。NO!と言える組合です。労働者のナマの要求を会社にぶつけ、粘り強く交渉します。必要があれば、ストライキ、裁判なども行います。顧問弁護団も充実しています。

A   電通労組は開かれた組合です。

組合の方針や要求は、すべて労働者の討論によって決まります。大会も全員大会です。NTT労組のようにすべてを幹部が決め、労働者は従うだけ、というあり方は労働組合として根本的に間違っています。組合民主主義は、労働組合の「強さ」の源です。会計もすべて公開されています。電通労組は「先物取引」などやりません。

B   電通労組は労働者の個性を大事にします。

労働者は、ひとりひとりが違った個性を持っています。意見もまちまちです。お互いの違いを認め合うことから出発します。腹をわって話し合って共通するものが出来れば、それが要求です。私たちは「個人の個性がひかる組合」をめざしています。

電通労組に入ろう!新しい労働組合をいっしょに創ろう!

 電通労組には、結成から20数年の闘う歴史があります。しかし、いつでも「新しい組合」です。労働者の意見で組合が「変わっていける」からです。電通労組に入ることは、いっしょに新しい労働組合を創っていくことです。電通労組は、あなたをお待ちしています

電通労組加入届

  加入届に必要事項を記入のうえ、電通労組組合員へ直接手渡すか、下記へ郵送、FAX、E-mailのいずれかで送ってください。

* 電通労組の現在の組合費は、NTT労組とほぼ同額です。

地域 電通労組各支部連絡先
首都圏
および下記以外の地域
 電話 022‐225−9285  
 FAX 03−5948―5168
  〒984-0051 宮城県仙台市若林区新寺1丁目5-26  レインボー仙台510号 電通労組本部気付   電通労組 首都圏支部

 電通労組首都圏支部 E-mail : dentu-rouso@ymail.plala.or.jp
福島  電話 FAX 024−531−7361
 〒960-8041 福島市大町9−20 NTT大町ビル内
 電通労組福島支部
E-mail : dentu-fukushima@apost.plala.or.jp
宮城  電話 FAX 022‐225−9285
 〒980-0811 仙台市青葉区一番町8‐1 
 NTT仙台支店内
 電通労組 E-mail : honbu@dentu-rouso.or.jp
青森    電話 FAX 050−7500‐9339
           〒980-0811 仙台市青葉区一番町8‐1 NTT仙台支店内
電通労組

E-mail : honbu@dentu-rouso.or.jp