11月15日 NTT内労組4団体でみずほ銀行へ申し入れ 


 11月15日(木)NTTのメインバンクであるみずほ銀行へNTT内労組4団体(通信産業労働組合、東日本NTT関連合同労働組合、全国一般東京労組NTT関連合同分会、電気通信産業労働組合)でNTTに対する指導、助言を求めて要請行動を行いました。
 当日は早朝からみずほ銀行前でNTT問題についての情宣行動を、それぞれの団体からのアピールで行いました。その後10時から東京争議団の小関議長の紹介で申し入れを行いました。
 はじめに小関議長からの申し入れの趣旨をみずほ銀行に説明した後に、通信労組の仲間からNTT50歳退職・再雇用を拒否した労働者に対する不当配転をやめさせるようにとNTTを強く指導するよう要請しました。電通労組の日野書記長からは同じく不当配転の実態とひかり電話などNTT施策の問題点、東京労組NTT関連合同分会から木下孝子さんの解雇撤回と石原分会長への団交拒否問題、N関労東の方からも木下さんの解雇撤回し、職場復帰を要請しました。
 木下孝子さんや参加の方から何人かが補足発言を行い要請行動を終えました。

 今後とも共同での行動を行っていこうと確認し、当日の行動を終わりました。