東日本大震災の震災被災者の救援!!  

全ての労働者に仕事と生活できる賃金を!! 
11けんり春闘中央総行動&東部総行動を闘う



    写真 11040611春闘東部けんり総行動

           JR新小岩駅前 東部けんり総行動


   4月6日電通労組は首都圏支部を中心に東部けんり総行動とけんり春闘中央総行動に参加しました。

 朝から晴れ上がった青空のもとで、午前中は11春闘東部けんり総行動に参加しました。
 東京東部地域では東部春闘実行委員会により地域の争議拠点に解決を迫る総行動が例年取り組まれています。
 最初にJR新小岩駅前ロータリーで、東日本大震災の義援金を募る募金活動と震災を理由としたリストラ、労働条件の低下を許さないという情宣活動が行われました。東部全労協の岸本議長より東日本大震災により被災されたみなさんへのお見舞いとともに、救援活動の訴えがなされました。大震災に直接被災された方々、原発事故により避難を余儀なくされている住民、それらのあおりで職や生活をおびやかされている労働者、原発事故による風評被害で生産活動を自粛せざるをえない農業・漁業従事者など4つの被害が進行していると訴え、今こそ労働者の力を結集して救援活動に取り組もうとの決意が示されました。
 次に、各参加団体から訴えがありました。地元の下町ユニオン、この日の行動先の埼京ユニオン、茨城ユニオン、東京労組NTT関連合同分会の木下さん、ACTユニオンらから争議の経過が話されました。またJRからの採用差別から25年目に入っているJR不採用問題について雇用を求めて闘うという国労江東支部からの挨拶、全統一の仲間からは宮城県南三陸町での救援活動の報告がなされました。各団体の最後に電通労組日野書記長から自宅がある宮城県石巻市での被災の状況や長期にわたるであろう支援の訴えがなされました。



    写真 11040611春闘東部けんり総行動

           JR新小岩駅前 東部けんり総行動


 例年バスに分乗し、争議支援行動が行われてきたが、今年は震災の影響でバスが借りられず電車と徒歩で移動になりました。最初に江戸川区中央にある(株)光栄にたいする行動がなされました。(株)光栄は埼京ユニオンの仲間が自主操業していたフジサワを資金提供での新会社立ち上げを進めてきたが、分会長の久保さんへの不採用・解雇を行ってきました。(株)光栄の経営者に対し組合敵視の悪質な不当労働行為をやめ久保さんの採用を行えと地元の江戸川地区労センターの仲間らとともに申し入れを行いました。

 続いて錦糸町駅から徒歩で墨田区緑にあるロンシール工業に茨城工場での派遣社員Nさんの雇い止めの撤回を求めて行動を行いました。社前での集会では墨田ユニオンの仲間より「墨田地域での法律破りは許さない」との連帯の挨拶があり、茨城ユニオンが中心に団交申し入れを行いました。
 またこの日並行してNTT持株会社に対しても全国一般東京労組、木下支援共闘、N関労、電通労組の3労組1団体で東日本大震災に対する復興作業やNTTリストラ問題などに対する要請がそれぞれの団体から行われました。

NTT持株会社に対する要請書


     写真 110406(株)光栄前11春闘行動

           (株)光栄前 東部けんり総行動



   午後からは11けんり春闘全国実行委員会の中央総行動に参加していきました。1時半から日本経団連に対する行動が取り組まれました。最初に11けんり春闘実行委員会の共同代表の金沢全労協議長からの挨拶がありました。被災者の皆さんへのお悔やみとともに全労協として物心両面での取り組み報告がありました。また福島原発事故の早期の収拾と廃炉を求めていく、自粛ムードの中で雇用と賃金を求めていくとの決意が示されました。

 全港湾、全石油昭和シェル労組、全統一の仲間からの決意表明に続き、日本経団連に対する要請行動が行われました。震災に便乗した解雇や労働条件の低下を行わないこと、内部留保を被災者の救援に回せ、全ての原発の廃炉を行うこと、派遣法の抜本改正を進めることなどを申し入れました。日本経団連は多数のガードマンを盾に入口を固め受け取りさえ拒否してきました。それに対しシュプレヒコールで抗議の意志を表明しました。
 続いて福島第1原発での被爆の下請け労働者の労災を求めている全造船関東地協の仲間から、この間の震災での取り組みも含め報告がありました。全水道東水労の仲間からは震災復旧での問題や公務員に対する公務員制度改革の問題に対する報告が行われました。最後に東京全労協議長からの団結ガンバローで日本経団連前での行動を締めくくりました。



    写真  11040611けんり春闘行動

           日本経団連前で抗議・要請集会 11春闘中央総行動

 

 引き続き、日本郵政本社前で非正規労働者の社員化を求める集会が行われました。全国一般南部支部の仲間から3月で雇い止めにあった非正規社員からの相談があり郵政ユニオンと一緒に取り組むとの報告とN関労から春闘の取り組みが報告されました。首都高速会社前でも首都高(株)は「差別雇用と格差賃金をなくせ」「ワーキングプア状態を許さない」「安全な職場で働かせろ」と怒りの訴えでハイウエイ共闘の集会が行われました。

 4時過ぎからは厚生労働省前での行動が行われました。「計画停電による休業補償は払わなくてよい」との通達や原発事故での政府取り組みの是正などを訴えました。



    写真 11040611けんり春闘行動

           厚生労働省前 11春闘中央総行動


 この日の行動の最後に日比谷公園から11春闘勝利と東京電力への抗議デモが行われました。原発を廃炉に、エネルギー政策の転換、普天間基地の即時返還、労働者派遣法の抜本改正、誰もが生活できる賃金をなどをアピールして、東京電力の本社の前では抗議のシュプレヒコールが行われ、この日の行動を終了しました。


    写真 11040611けんり春闘行動

           東京電力本社前  11春闘中央総行動