5・3 平和といのちと人権を!憲法集会
30000人の怒りが、横浜の臨港パークにとどろいた!


集団的自衛権の行使反対!9条を守ろう!安倍政権は、いらない!


 安倍首相は、今国会に集団的自衛権の行使を可能にする戦争法案の上程を行い、夏までに法案を通すと米連邦上下両院合同会議の演説で約束しています。安倍自公政権の昨年7月の憲法の解釈改憲の閣議決定、沖縄の民意を無視し沖縄辺野古基地の工事の強行、原発の再稼働策動、労働法制の改悪法案などこれまで築いてきた憲法や基本的人権が脅かされています。

 5月3日、平和といのちと人権を!〜戦争・原発。貧困・差別を許さない〜憲法集会が横浜の臨港パークで30000名を超える人々が駆けつけて大きな怒りの声を上げました。

 呼びかけ人の大江健三郎さんは、自衛隊と米軍の関係強化をうたった安倍晋三首相の米議会演説について「日本がアメリカの戦争に対して非常に力強い仲間になろうとしている」「はっきりした意志を持ち、憲法を守ろう」と訴えました。沖縄からは基地・軍隊を許さない女たちの会の高里鈴代さんから辺野古基地建設に反対する現地の取り組みや5・24の国会包囲ヒューマンチェーンへの参加を訴えました。

 リレートークでは福島から武藤類子さんなど、各運動体からの報告と決意が語られ、最後に戦争をさせない・9条を壊すな!総がかり行動の高田健さんより戦争法案を廃案にするための行動予定が提案され、安倍政権を退陣に追い込むまで闘おうとアピールしました。

 この日前段にはプレコンサート、最後に歌手のクミコさんのクロージングコンサートも行われ会場の人たちの気持ちを一つに盛り上げました。


      写真 150503 平和といのちと人権を!5・3憲法集会

         150503 平和といのちと人権を!5・3憲法集会



      写真 150503 平和といのちと人権を!5・3憲法集会

         150503 平和といのちと人権を!5・3憲法集会





      写真 150503 平和といのちと人権を!5・3憲法集会

         150503 平和といのちと人権を!5・3憲法集会