16、7/16〜17 電通労組第39回定期大会を開催

世界の労働者民衆と連帯し、
平和憲法破壊、労働破壊、生活破壊の安倍政権を打倒しよう! !



      写真 160716,17 第39回本部大会


 参議院選で改憲勢力が3分の2議席獲得という状況のなかで、私たちは、「世界の労働者民衆と連帯し、平和憲法破壊、労働破壊、生活破壊の安倍政権を打倒する闘いを展開しよう」という大会スローガンのもと、電通労組第39回定期大会を仙台市に於いて開催しました。

 参議院選の結果を受けて、大内本部委員長は、組合員が野党統一候補の勝利に向け全力で闘いぬいたことに感謝を表明し、東北地方での野党統一候補の勝利、野党共闘が都知事選へと繋がったこと、安倍自公政権に対する市民運動が野党共闘を生み出させたが、労働運動が取り残されていること、とりわけ「連合」が野党共闘の足かせになっていることを示し、「戦争法廃止の運動などをベースとしてきた闘いに自信を持ち、安倍政権の暴走を許さない闘いを展開していこう」と挨拶、また、今後の組織のあり方については、「組合として社会的労働運動にしっかりとリンクしながら闘ってきた。今後電通労組としてどう団結し、結集していくのか真摯な討論をお願いしたい」と訴えました。

 大会には、坪井東北全労協議長、酒井宮城全労協事務局長、星野宮城合同労組委員長、鉄道産業労働組合の亀谷氏、前田電通労組全国協議会議長、大阪電通合同労組の平出氏、宮城合同労組ブレストシーブの橋氏から激励と連帯のご挨拶を頂きました。また、全労協中央や全労協傘下の労働組合、たんぽぽ舎やATTAC Japanなど全国から激励のメッセージが届けられました。

 本部執行委員会から、16春闘総括、団体交渉報告、脱原発運動の取り組み、今後の組織のあり方、国際情勢、国内情勢、2016年度活動方針案について提案があり、各支部からのこの一年間の活動報告を受け、全体討論に入りました。

 総括討論では、同一価値労働同一賃金についての捉え方、安倍政権の「同一労働同一賃金」との違いを対峙して、実現に向けてどう闘うのか、最賃については、中央審議会答申を受けても地方審議会は「支払い能力」を盾にアップを拒んでいることに対する闘い方をどうしていくのかという突っ込んだ討論が展開されました。NTTの賃上げについても、この2年間続いた差別的な賃上げを許さない要求と職場の反発が会社に一律賃上げを強制させたこと、ストライキを打つ労働組合が減少するなか要求実現に向けてストライキを打ち抜いたことなど、闘い方に自信を持って今後の闘いを進めることを確認しました。

 NTTの安全労働施策として「風土改革」と称する職場の下から“自主的に”進める安全活動が行われているという報告があり、会社責任で実施されるべき安全労働確保が労働者の自主的活動から始まったことにし、労働者の意識を支配し、労働者相互の監視効果を期待するものであること、会社責任を放棄し、同化を強要し、従わない労働者を職場から分断、差別、排斥する動きにつながるもので許すことはできないことを全体で確認しました。

 参議院選総括については、それぞれの支部での取り組みの報告を受けて、福島での現職閣僚を落選させたことや東北での勝利は、福島第一原発事故の収束、震災復興が全く進んでいないこと、TPPに反対する農業者の怒り(青森では農民団体が自主投票)が結集したものであることを確認しながら、若い世代の投票傾向の分析や今後も野党共闘を進めて改憲をさせない闘いを展開していくことが必要であることを確認しました。


      写真 160716,17 第39回本部大会
      160716,17 第39回本部大会


 大会二日目は、「電通労組の今後の組織のあり方」について、真摯な討論が行われました。この数年、組合員の退職と高齢化のなかで、私たちは、企業別労働組合から地域に根差した労働組合として運動を展開していくことを確認してきました。

  労働者の立場に起ち、仲間を大切にする労働組合として地域で苦闘する労働者と切り結びながら今後の活動を進めていくことを確認し、更に検討を加えて、全体討論を行い結論を出していくことにしました。

  戦争法廃止、改憲策動との対決、沖縄連帯の闘いで安倍政権を打倒する闘い、格差、貧困拡大のアベノミクス、TPP反対する闘い、労働法制改悪に反対する闘い、脱原発社会実現に向けた闘い、労基法改悪を先取りするNTTの「服務制度見直し」に反対する闘いを柱とした方針案を確認し、二日にわたる大会は、参議院選で改憲勢力の3分の2議席獲得後の政治状況を見据えて、全国、世界の労働者民衆と繋がりながら、平和、労働、生活破壊の安倍政権と対峙する全国運動を作っていく決議文を全体で採択して終了しました。


      写真 160716,17 第39回本部大会
      160716,17 第39回本部大会


  電通労組第39回本部定期大会決議文